おなかのはらぺこ日記

好きなものは別腹。

【第68回NHK紅白歌合戦】その4・出場歌手発表を受けて、曲目曲順、ゲスト審査員予想

前回のブログから、随分時間が経ってしまいましたが、紅白予想ブログ第4弾です。

まず、何より、安室奈美恵の14年ぶり10回目の紅白出場が決定しました!紅組と白組の垣根を超えた「特別出演」ということで、「出場」としてカウントして良いのか分かりませんが…また、出演の形も、NHKホールからの生放送か、別場所からの生中継か、はたまた収録になるかも、まだ分かりません。しかし、ひとまずNHKの努力が実り、視聴者の楽しみが一つ増えたかな、と思います。

個人的には、安室奈美恵の出演が決まった今、桑田佳祐小沢健二荻野目洋子×登美丘高校ダンス部×平野ノラ、オースティン・マホーン×ブルゾンちえみが、どうなるかが気になります。

 

その他の発表としては、総合司会に桑子真帆アナウンサーが追加され、紅白ウラトークチャンネルをバナナマン塚原愛アナウンサーが、紅白楽屋トーク渡辺直美が、ラジオ中継を二宮直輝アナウンサーと小郷知子アナウンサーが担当することが発表されました。いわゆる副音声的なものが増えすぎるのは、どうなのかなぁ、と思うのですが、新しいテレビ放送の形として、様々な可能性を模索している最中なのかな、とも思います。

また、紅白のクライマックスとして、恒例になっている『蛍の光』の新たな指揮者として、作曲家の都倉俊一が発表されました。ピンク・レディー山本リンダ山口百恵、ペドロ&カプリシャスなど、数々のヒット曲を生み出したという実績は勿論、知名度や年齢を考えても、非常に妥当な選出かと思います。共にタッグを組み、数々の楽曲を生み出した作詞家・阿久悠が亡くなってから、今年で10年となるため、その繋がりでの企画なども、何があるかも知れません。

 

それでは、本題です。先日、出場歌手が発表されました。

【出場歌手】
☆→初出場
★→復活出場
( )内は、出場回数

【紅組】
AI(3)
E-girls(5)
石川さゆり(40)
市川由紀乃(初)
AKB48(10)
丘みどり(初)
倉木麻衣(4)
欅坂46(2)
坂本冬美(29)
椎名林檎(5)
SHISHAMO(初)
島津亜矢(4)
★Superfly(2)
高橋真梨子(5)
天童よしみ(22)
☆TWICE(初)
西野カナ(8)
乃木坂46(3)
Perfume(10)
松たか子(3)
松田聖子(21)
水森かおり(15)
Little Glee Monster(初)

【白組】
嵐(9)
五木ひろし(47)
X JAPAN(8)
エレファントカシマシ(初)
関ジャニ∞(6)
郷ひろみ(30)
三代目J Soul Brothers(6)
SEKAI NO OWARI(4)
Sexy Zone(5)
竹原ピストル(初)
トータス松本(初)
TOKIO(24)
氷川きよし(18)
平井堅(8)
福田こうへい(4)
福山雅治(10)
☆Hey!Say!JUMP(初)
星野源(3)
三浦大知(初)
三山ひろし(3)
山内惠介(3)
ゆず(8)
☆WANIMA(初)

今回の出場歌手は、歌える歌手、聴かせる歌手を揃えてきた傾向にあるな、という印象です。年々、華やかなステージ演出になっていく中でも、決してその演出に負けずに、歌声だけでも魅せられる歌手が多いように思います。これから先、他の年末音楽特番との差別化を図っていく上で、ステージ演出だけでなく、パフォーマンスとしての歌にも重点を置きつつあるのは、嬉しい傾向です。歌尺が極端に短くなるようなことがなく、どの歌手でもじっくり歌を聞かせてもらえることを期待したいですね…

また、初出場歌手の選出で若年層が厚くなっているのも、挙げられるでしょうか。下手すると、青田買いと取られてしまいかねないですが、出場歌手全体で若年層が厚くなっているのは、歓迎すべきだと思いますし、制作側も視聴者の若年層を狙っているように感じます。ジャニーズグループの若返りも、そういった狙いがあるのではないでしょうか。

 

【曲目曲順予想】

紅組司会:有村架純
白組司会:二宮和也
総合司会:内村光良桑子真帆アナウンサー

〜前半〜

オープニングテーマ(宮川彬良作曲)

【1】Little Glee Monster(初)「好きだ。」
【2】Sexy Zone(5)「ぎゅっと」
【3】E-girls(5)「Love ☆ Queen
【4】山内惠介(3)「愛が信じられないなら」
【5】WANIMA(初)「ともに」
【6】丘みどり(初)「佐渡の夕笛」
【7】郷ひろみ(30)「GOLDFINGER '99」
【8】TWICE(初)「TT -Japanese ver.-」

阿久悠没後10年 名曲トリビュートメドレー》
今年、没後10年となる阿久悠が手がけた名曲を、出場歌手によるカバーメドレーとして披露する。

【9】福田こうへい(4)「道ひとすじ」
【10】SHISHAMO(初)「明日も」
【11】Hey!Say!JUMP(初)「Ultra Music Power〜ウィークエンダー
【12】市川由紀乃(2)「はぐれ花」
【13】欅坂46(2)「不協和音」
【14】三山ひろし(3)「王将」
【15】倉木麻衣(4)「渡月橋〜君 想ふ〜」
【16】SEKAI NO OWARI(4)「RAIN」

《特別出場 荻野目洋子×登美丘高校ダンス部×平野ノラ「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」》
今年、平野ノラのバブルネタや登美丘高校ダンス部のバブリーダンスを機に、リバイバルヒットとなった、荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」。紅白では、荻野目洋子×登美丘高校ダンス部×平野ノラという、スペシャルなコラボでお届けする。

【17】水森かおり(15)「早鞆ノ瀬戸」
【18】関ジャニ∞(6)「今」
【19】AI(3)「キラキラ feat.カンナ」
【20】竹原ピストル(初)「Forever Young」
【21】天童よしみ(22)「愛燦燦」
【22】三代目J Soul Brothers(6)「HAPPY」

《紅白 HALFTIME SHOW》
昨年の紅白で、ピコ太郎と渡辺直美が登場した「紅白 HALFTIME SHOW」。今年は、キャリアウーマンネタで、大ブレイクしたブルゾンちえみ with Bとともに、そのネタで使われてる楽曲「Dirty Work」を歌うオースティン・マホーンが、紅白だけのスペシャルステージを披露する。

〜後半〜

《2020年まであと3年!「東京五輪音頭-2020-」》
東京オリンピックパラリンピックを、三年後に控えた今年、新たに制作された「東京五輪音頭-2020-」。新しく生まれ変わった「東京五輪音頭-2020-」を歌う石川さゆり竹原ピストルはもちろん、出場歌手と客席みんなで歌って踊る。また、2020年に活躍が期待されるアスリートたちも、NHKホールに駆けつける。

【23】三浦大知(初)「EXCITE」
【24】乃木坂46(3)「インフルエンサー
【25】氷川きよし(18)「男の絶唱
【26】西野カナ(8)「パッ」
【27】福山雅治(10)「トモエ学園」
【28】坂本冬美(29)「あばれ太鼓」
【29】TOKIO(24)「花唄」
【30】島津亜矢(4)「I Will Always Love You」
【31】ゆず(8)「夏色〜タッタ」
【32】AKB48(10)「恋するフォーチュンクッキー365日の紙飛行機〜11月のアンクレット」

《特別出場 桑田佳祐
今年、朝ドラ「ひよっこ」の主題歌「若い広場」を手がけた桑田佳祐。大晦日の夜、横浜アリーナでのカウントダウンライブのステージから、同曲を披露する。

【33】Perfume(10)「TOKYO GIRL」
【34】五木ひろし(47)「夜空」
【35】松田聖子(21)「SWEET MEMORIES
【36】平井堅(8)「ノンフィクション」

《特別出場 小沢健二
今年、19年ぶりに新しいシングルをリリースした小沢健二。紅白では、代表曲の一つである「ぼくらが旅に出る理由」と、今年リリースした「流動体について」のメドレーを披露する。

【37】松たか子(3)「明日はどこから」
【38】エレファントカシマシ(初)「今宵の月のように」
【39】椎名林檎(5)【40】トータス松本(初)「人生は夢だらけ〜目抜き通り」
【41】X JAPAN(8)「Forever Love
【42】高橋真梨子(5)「for you…」

《特別出場 安室奈美恵
デビュー25周年を迎え、来年での引退を発表した安室奈美恵。2017年の歌い納めとして、紅白のステージで「Hero」を含めたスペシャルメドレーを披露する。

【43】星野源(3)「Family Song」
【44】Superfly(2)「愛をこめて花束を」
【45】嵐(9)「Troublemaker〜つなぐ」
【46】石川さゆり(40)「津軽海峡・冬景色

蛍の光」(都倉俊一指揮)

トップバッターには、Little Glee MonsterSexy Zoneという、フレッシュな二組に、トリは石川さゆりという、昨年同様の二組で予想しました。石川さゆりに「津軽海峡・冬景色」を歌わせるなら、大トリにしてほしいです。

安室奈美恵に加え、荻野目洋子×登美丘高校ダンス部×平野ノラ桑田佳祐小沢健二は、特別出場と予想しましたが、結構個人的な願望が含まれています。安室奈美恵の出演時間が読めないので、企画コーナーは予想しづらいでしょうか。毎回、ブログに書いていますが、出場歌手の歌尺は、きちんと一定の時間を取ってほしい、と思っています。

 

【ゲスト審査員予想】
葵わかな
(2017年後期朝ドラ『わろてんか』ヒロイン)
浅田真央
(フィギュアスケーター)
加藤一二三
(棋士)
桐生祥秀
(陸上選手)
黒木華
(2018年大河ドラマ西郷どん』出演)
鈴木亮平
(2018年大河ドラマ西郷どん』主演)
高橋一生
(2017年後期朝ドラ『わろてんか』・2017年大河ドラマおんな城主 直虎』出演)
林真理子
(2018年大河ドラマ西郷どん』原作)
広瀬すず
(2019年前期朝ドラ『夏空』ヒロイン)
松本幸四郎
(歌舞伎役者)

 

以上、出場歌手発表を受けての予想でした。大晦日の本番まで、あと2週間を切り、ますます楽しみになってきました。ひとまず、曲目発表を楽しみにしていたいと思います。